忍者ブログ
学生生活や教員の活動、年間行事などを紹介します。
[187] [185] [184] [183] [182] [176] [181] [180] [179] [178] [177]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おもに、第1キャンパスと第2キャンパスでの対応の違いがあり、修正された計画が届きましたので更新及び再度トップ指定いたします。
書類2Pめ、上戸祭4-8-15とあるのが第1キャンパス、3Pめの上戸祭4-1-11とあるのが第2キャンパスです。

周知のため、6月中(7/15(金)まで)はトップ記事設定いたします。通常の記事は2番目以降をご覧ください。

本学における、節電に関する計画が発表されました。
HP(PC)はこちらから。(PDF書類にアクセスします)http://www.bunsei.ac.jp/UBJC/data/disclosure/saveelectric.pdf (計3P)

携帯電話等、PDF書類を処理できない環境の方は続きに転載いたしますのでそちらをご覧ください。
学内の方は、ご協力と周知をお願いいたします。




【PDF:1P】

関係者各位
平成23年6月9日

文星芸術大学 学長 上野憲示
宇都宮文星短期大学 学長 上野孝子

 
電気事業法第27条に関する取組みについて

 
この度の東日本大震災に伴う発電所の停止により、東京電力管内全域において、電 気事業法第27条に基づき、7月1日~9月22日〔平日〕の9時~20時の間、電力 の使用制限が実施されます。契約電力が500kw以上の大口需要者については、原則、 昨年の同時期・時間帯の1時間単位の使用最大電力に比して、15%以上の削減が義務 付けられております。
今夏以降の節電対策においては、学生の皆さんの制作活動だけでなく、授業において も電力使用の抑制を行い、節電に努めなければなりません。
既にキャンパス内においては、節電に向けた取組を進めていますが、学生・教職員の 皆さんも本学の構成員の一員として、節電に取り組むことへのご理解とご協力をお願い 致します。


【PDF:2P】

■ 節  電  計  画
需要設備の場所
栃木県宇都宮市上戸祭4-8-15

事業者名
文星芸術大学 ・宇都宮文星短期大学

責任者名
総務課 小林正典

節電目標
490kW
経済産業省からの指定する電力の30%削減 (経済産業省からの使用できる電力の限度595kW)

 照明での基本アクション
照 明
 ・講義室、実習室、研究室のこまめな消灯。
 ・講義室、実習室等の照明を1/3程度間引きする。
 ・自然光を利用し、廊下等共用部の照明を消灯。

 メンテナンスや日々の節電

照 明
 ・交換時期のきたランプの交換。
空調機
 ・冷房の温度設定を28°C以上とする。
 ・使用していないエリア(講義室、実習室等)は空調を停止する。
 ・フィルターを定期的に清掃する。(2週間に一度程度が目安)
 ・コンピュータ室等、エアコンが設定温度に達するまでの運転負荷が大きいため連続利用。
 ・サーバー室の適切な温度設定。
コンセント 動力
 ・電気式給湯器のプラグをコンセントから抜く。
 ・パソコン、プリンターなどの周辺機器を使用していない時は、こまめに電源を切る。
 ・消費電力の大きい電気炉は使用しない。
 ・夏休み中など長期間使用しないパソコン、冷蔵庫、電気ポット等はプラグをコンセントから抜く。
 ・エレベーターの稼働を半減する。また、夏休み中のエレベーターの稼働を停止する。
 ・自動販売機の冷却停止時間の延長と稼働停止(電気消費量の大きい機器)。
その他
 ・手洗い等、水の流し放し、出しすぎに注意(給水設備の運転、排水処理に電力を消費するため)。
 ・空調温度設定の引上げに対応し、クールビズの徹底。
 ・夏期公開講座の中止。
 ・基本的に施設の延長は許可しない。

 学校関係者への節電の啓発
節電啓発
 ・学生に対し、節電の自発的な活動推進の周知。
 ・総務課を中心に節電のパトロールの実施。

【PDF:3P】

■ 節  電  計  画
需要設備の場所
栃木県宇都宮市上戸祭4-1-11

事業者名
文星芸術大学 ・宇都宮文星短期大学

責任者名
総務課 小林正典

節電目標
226kW
昨年同時期の使用最大電力267kWの15%削減

 照明での基本アクション
照 明
 ・講義室、実習室、研究室のこまめな消灯。
 ・講義室、実習室等の照明を1/3程度間引きする。
 ・自然光を利用し、廊下等共用部の照明を消灯。
 ・校地内外灯の消灯。

 メンテナンスや日々の節電
照 明
 ・交換時期のきたランプの交換。
空調機
 ・冷房の温度設定を28°C以上とする。
 ・使用していないエリア(講義室、実習室等)は空調を停止する。
 ・フィルターを定期的に清掃する。(2週間に一度程度が目安)
コンセント 動力
 ・電気式給湯器のプラグをコンセントから抜く。
 ・パソコン、プリンターなどの周辺機器を使用していない時は、こまめに電源を切る。
 ・夏休み中など長期間使用しないパソコン、冷蔵庫、実習機器等はプラグをコンセントから抜く。
 ・自動販売機の冷却停止時間の延長と稼働停止(電気消費量の大きい機器)。
その他
 ・手洗い等、水の流し放し、出しすぎに注意する(給水設備の運転、排水処理に電力を消費するため)。
 ・空調温度設定の引上げに対応し、クールビズの徹底。
 ・基本的に施設の延長は許可しない。

 学校関係者への節電の啓発
節電啓発
 ・学生に対し、節電の自発的な活動推進の周知。
 ・総務課を中心に節電のパトロールの実施。


PR
事務局なう
オープンキャンパス情報
プロフィール
HN:
地域総合文化学科
性別:
非公開
自己紹介:
平成元年開学
地域密着型の多様なコース設置が認められた学科として現在「総合キャリアフィールド・フードフィールド・アートフィールド」の3つのフィールドを設置しています。
ご協力お願いします
特別企画コーナー
食育戰隊 ヘルシーV
よみもの
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recommend
携帯版はこちら
ブログ内検索
カウンター
市内の画材屋・ギャラリー

より大きな地図で 宇都宮市内画材・ギャラリー地図 を表示
忍者ブログ [PR]