忍者ブログ
学生生活や教員の活動、年間行事などを紹介します。
[273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今月10/26、10/27に開催された「ウォールアートフェスティバルINさくら2013」に短大アート1年生5名がボランティアとして参加しました~
ボランティアに参加した一人、短大アート1年小松さんにインタビューです!

まるみ(以下ま)「ウォールアートフェスティバルのボランティアにはどうして参加しようと思ったのですか?」
小松さん(以下こ)「聞いたことのないイベントで、とてもおもしろそうだな、と思ったのがきっかけです。」
ま「ボランティア活動の内容は一体どういうものでしたか??」
こ「ワルリ画家のラジェーシェさんのウォールアートをお手伝いしました。竹でできたペンで壁面に点描を描いていくのですが、竹ペンの筆圧を調節するのがむずかしくて、弱すぎても壁に付かないし、強すぎると絵具垂れちゃうしで…。2時間ほど作業したのですが、思ったほど作業が進まず、もっとやりたかったです」
ま「実際参加してみてどうでしたか?」
こ「竹で絵を描くというのがとても新鮮でした!壁に絵を描くというのも、大きい場所に描くのも初めてで、大きいのにとても細かい絵で感動しました。すごく!」

小松さんがお手伝いした土の点描の様子

出来上がった壁面全体
Warli Artist
Mr.Rajesh Chaity Vangad(INDIA)
This is Mr. Rajesh Chaity Vangad work

ま「そんな小松さんの今後の活動は…?」
こ「文化祭でライブアートをやるのですが、大きい絵を描く予定なので、ボランティアでやったことを生かしたいと思います!!」
ま「ありがとうございました」
こ「ありがとうございました」

ウォールアートフェスティバルは残念ながら終了してしまいましたが、アーティストさんの描いた壁面はまだしばらく残っているそうなので、ぜひご覧下さい!
HP
http://www.waf-sakura.net/
PR
事務局なう
オープンキャンパス情報
プロフィール
HN:
地域総合文化学科
性別:
非公開
自己紹介:
平成元年開学
地域密着型の多様なコース設置が認められた学科として現在「総合キャリアフィールド・フードフィールド・アートフィールド」の3つのフィールドを設置しています。
ご協力お願いします
特別企画コーナー
食育戰隊 ヘルシーV
よみもの
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Recommend
携帯版はこちら
ブログ内検索
カウンター
市内の画材屋・ギャラリー

より大きな地図で 宇都宮市内画材・ギャラリー地図 を表示
忍者ブログ [PR]